GALLERY
スキップフロア採用で動きをプラス。家族がよりアクティブに楽しくなる家。

LDK併設のタタミコーナーと2F主寝室のスタディスペース。それぞれがスキップフロアになっており、リズムのあるつくりが特徴的な間取りになっています。段差を利用して座ったりと、生活空間を楽しく演出します。リビングにいてもタタミコーナーにいても家族が集まる空間が出来ました。

STAFF COMMENT

空間を縦に利用した『スキップフロア』を採用。空間にリズムが生まれ、広く感じるテクニックを取り入れています。スキップフロアの段差は腰を掛けるのに最適な高さで、家族や友達が集まり、団らんを楽しめる空間になっています。フローリングの素材感や、木カウンター、照明器具でヴィンテージ感を演出し、家具と合わせれば『インダストリアル』の雰囲気が演出できます。