NEWS
2018年12月5日

「ママお助け!夏休みは料理隊長になろう!

今年は新型コロナの影響もあって
夏休みが通常よりも少ないお子様も沢山いると
思いますが長期休みになると
どうしても生活リズムが変わってしまうという
お悩みをよく伺います。

しかし長期休みは食育の観点からみると
子ども達にとって抜群な環境です!

是非この機会に沢山覚えて
家族で楽しく過ごしてみませんか?


<ママお助け!夏休みは料理隊長になろう!>

① 「朝食育」で、体内時計を知って生活リズムを知ろう!

② 主役は君!お料理隊長任命!

③ 朝食におすすめメニュー


 

私達の体には、体内時計というものがあります。
日々規則正しく生活をしていると
朝明るくなると目が覚め、時間通りにお腹がすき
暗くなると眠くなります。

しかし時代の変化とともに、夜暗くても
電気があるので常に明るい状態で
TVやゲームなどで常に神経が興奮状態にあるため
なかなか体内時計を管理するのは自分の意識も
必要となっているようです。

この体内時計ですが睡眠はもちろん
体温、血圧、ホルモンの分泌などのリズムを
刻むもので、時計がずれてしまうと様々な
不定愁訴を生み出す可能性が高くなります。

子どものうちから崩してしまわないように
してあげたいですよね!

「朝食育」とは朝食&食育を組み合わせたもので
夏休みの朝こそ是非やりたい!
なぜならば夏休みに入ると、家で過ごす時間が
増えお母さんは通常よりもさらに忙しい・・・。

だからこそ子どもの成長につながる
食育&お手伝いで母さんにとっても
ハッピーな夏休みを過ごしてみませんか?

例えばご飯の盛り付けや、配膳のお手伝い
なども立派な食育です。

小さなお子様の場合は、危なくないものの
配膳のお手伝いがおすすめ!

その場合、毎日やってもらいたいので、
ルールを決めて行うといいでしょう!

「お料理隊長」など任命してあげましょう~~~!
自分の役割というものを知ることで、その仕事に
興味を持ち、責任感も育めちゃいます。

夜寝るときは、明日もお料理隊長
楽しみにしてるね!など、子どもが次の日の
朝もワクワクして起きられるよう
声をかけてあげてください!

 

夏休みは子どもにとってはビックイベント!
でも、お母さんにとってはちょっと
大変なことも・・・

子どもの特性を知ることで、食育は
とっても楽しいものになります!

子どもはお母さんに任してもらえる
ことが好きです。
そして、好奇心旺盛。

そこで、お料理隊長として「お願い」されると
初めての料理も楽しくできちゃいます。

どんなことでも大丈夫!
各ご家庭で、これならできるということを
お願いしてみましょう!

例えばですが、食パンをトースターで焼くことや
ご飯を炊くことも、大人から見たら簡単な
ことでも、子どもにとっては経験がないと
やり方はわからないものです。

どのボタンを押す?など、まずは一緒にやってみましょう。
小学生高学年になってくると、いつご飯の準備を
しておかなければいけないのか?という部分にも
注目してもらいたいですね。
お任せすることで考える力も備わります!

お料理はママが作るもの!という暗黙のルールが
あるので、なかなか子どもから手を出すことが
難しいですが、こちらから、料理の際
この部分は任せられる!という部分を
決めてもらい、任命することで、子どもは
自分の仕事を頑張ることができます!

 

朝食は朝のスイッチご飯でもあるため、
〇〇ばっか食べは避けたいところです。

成長期の子どもにとって、
食事はとても大切な成長材料。

朝食にお菓子だけ、菓子パンだけ、
ご飯だけとなってしまうと、エネルギーは
あるものの、エネルギーをうまく使いこなす
スイッチが入らなくなってしまうため、
できればタンパク質や、ビタミンを
取りたいところです。

料理を作るのは大変という方は
手軽にそのままで摂取できる
牛乳や、チーズ、ハムなどでも十分!

もう少しボリュームをだしたい
という方にお勧めなのが缶詰です。

缶詰はそのまま出してもおいしいので、
調理する必要もないです!

お子様に缶詰の開け方をおしえてもいいですよね!
プルタブをおこすところまでは一緒に行い、
その穴に箸などをいれてテコの原理で開けると
力のない子でも開けることができます!

そしてお味噌汁などの汁物も、
私がおすすめしている「味噌玉」などを
使用してみるのもいいですね!

 

参考までに以下の写真はお皿に
のっけただけモーニング!

調理したのはきゅうりとわかめの塩麴あえだけ!
これも常備菜として作っておけばのっけるだけなので
すぐに食べることができます。
<きゅうりとわかめの塩麹あえ>

〇材料〇
きゅうり           1本
ワカメ               大さじ1
塩麹                   大匙1

〇作り方〇

  1. きゅうりは輪切りにし、塩もみする。(塩は分量外)
  2. ワカメは水にもどし、しっかり水切りする。
  3. 1,2をあわせ塩こうじでよくあえる。

 

盛り付けや、配膳は是非、料理隊長にお願いしましょう!
是非作ってみてくださいね!

 


食を育む時短料理教室C’C-HOUSE
&子ども料理教室C’C-Kids
管理栄養士 成松千紘
https://ameblo.jp/n-chippy-n/


 

お問合せ・資料請求はこちら
NEWS